カテゴリ:Concert Report( 11 )

 

Village and Open Floor-終了後-

すぐ帰りましたが、何か?(笑

タクシーが迎えに来てたのに、公演時間が予想オーバーしちゃったので
あわてて待ち合わせ場所にダッシュ!!出待ちの事なんかすっかり忘れてました。
2日目は時間に余裕を持たせ、公演終了後、来ているはずのおっちゃんを探しました。
あの人ごみのなかで電話も使わず一人の日本人を探せたのは凄い!
でも、おっちゃんデカイし、メタボリックなお腹ですぐ発見できたけどね~、うふ。
スタッフ出入り口はもう人だかりができてて、場所確保するのにも一苦労。
おっちゃんが電話で誰かと話しておじゃりました。タイポッパーズのさば様と、
”Birdの会員限定のコンサートどこでやんの?、屋内ホールで?”

どこからそんな情報がッ・・・・!!

次はアイ様でした。アイ様は最終公演のみにご参加の様子です。
おっちゃんの情報網には脱帽。
そうこうしているうちに、ダンサーの人がぞろぞろと出てきて、今か今かと
Birdを待ちます。おっちゃんはいつの間にか、反対側のフェンスに移動しています。
・・・・・・・・いつの間に・・・・・・・・・
おお、Birdのマネージャーのノイさんが出てきたではありませんか。
キャーキャー!!!!ファンのみんなの歓声が飛びます。
ん?おっちゃんがノイさんと普通に話しておじゃります、ギギギギ・・・・・なんで?

正直ワタシも必死でしたので、この時の事も当然。
覚えてませーん!!記憶がぁあ!
e0075315_22412263.jpg

ごめんなさい・・・・・・・いい写真も撮れなかったし。周りのファンに負けてしまった。
でもはっきりと覚えているのは、Birdの白い服、キラキラのアクセ
Birdが笑顔で手を振ってバイバイしてくれたこと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0075315_22415186.jpg

信じられませんよ、目の前ンmにいたなんて。いつもVCDでしか見たことないから。
何かオーラの泉状態で(意味不明)Birdはとても光っていました。美輪明宏様もビックリよ。

出待ちをしたのがコレが最初で最後。最終公演は飛行機の時間の都合上、
途中退席をせざるをえなかったので、泣く泣く後ろ髪をひかれる思いで
会場を後にしました。本当にくやしかったのよー!見たかったけど、しょうがない。
Bird、お疲れ様。ゆっくり休んでまた元気な姿を見せてください。

Dear my Older brothers!Thank you.I do not forget it.
Dear my friend.Let's meet in the next concert!!
I love all.......


ブログランキングというものに登録してみました。
Birdを知っていただく為&日々の活力源にしたいと思います。
★★ブニョッととどうぞお願いします★★
[PR]

by singha_lion | 2007-04-20 01:52 | Concert Report  

Village and Open Floor-感想-

もうDVDもVCDも発売になってるのに、レポ書き上げてないなんて
何やってるんだろうね・・・・・ファンとしていかがなものよ、コレ。
しかも、長々とかいてます。お許しを。

今回、コンサート初参加&生Birdを初めて拝むことが出来たわけですが
参加して本当に良かった!!!と思いました。
日本からはるばる行ったかいもありましたよ。
上手く、広島空港からのツアーも取れたし、観光に参加しつつコンサートに
うまいこと参加できたし、本当に幸運だったと思う。
最終日は最後まで見れなかったのが残念だったけど(飛行機の時間の都合により)
舞台設備も国の威信をかけたセット、は私の書きすぎかな?(笑)
相当手の込んだものだったし、国一番の歌手に相応しいものだったと思う。
e0075315_313039.jpg

選曲もまずまず。”Hoo char”をなぜ入れてくれなんだ!!(涙
あの曲好きで、飛行機の中で脳内振り付けを延々と練習していたのに・・・・!
あと、昔の曲を歌って欲しかったなぁ。前回は昔の名曲メドレーがあったので
今回も期待していたけれど、なかったので残念。でもBirdのお気に入り曲
Low Soo Gun Fung”は一緒に歌うことが出来ました☆
Birdのバラード曲で一番最初に覚えた曲だから、私も思い出の曲。
ルクトゥンのアルバムはほとんど聴いてなかったんですが、帰国してから
物凄く聴きたくなってしまいました。ルクトゥンって面白い!

一番不満だったのは、7000Bの席の人間がやたら
盛り上がらなかったこと。
チケット金額の異常な上昇。

もちっと盛り上がりなさいよ、ハイソー・・・・。まるで立つのがハシタナイと
いわんばかりの盛り上がりのなさ。手拍子すらしてない。
VCDでその様子はなんどか見ていたけど実際に見てみると、軽い殺気さえ覚える。
(別に金持ちに対するヒガミではないけれど・・・・・ね)
フィナーレ近くでBirdが”立って、立って!”と言うと”やれやれ立とうかいな”
みたいな感じでよっこらせ。んにゃろーーーーー!!
最終日にお越しになったウボンラッタナ王女殿下でさえ、立って応援していたのに。

チケットの金額上昇は本当に頭が痛かった。
これに加えて、このバーツ高・・・・薄給のワタシにはちと辛いものがあったのよ。
7000B席というのは未だ納得がいかない。グラミーは何を考えてるんだろう。
しかし、それでもアリーナを満席にできるBirdもスゴイ。

客席右サイドで9日、10日と見ていたけどほとんどBirdはやってこなかった。
どうして花道があるのにやってこないのよー!うわーん。
前列のコン・タイの女の子と一緒に”P'Bird、ここよーーー!こっちこっち!!”
と呼びかけてみたけど、やっぱダメだった。後ろの日本人男性2人+コン・タイの
彼女&前列のコン・タイの女の子2人組は悔しがってた。
”P'Bird来ないね~、なんで~??”とコン・タイの女の子2人組と言い合いました。
私も残念だったけど後々考えてみると、クレーンカメラが右サイドにあったことを
考えるとカメラワークの都合上だったのかもしれない。
Birdはプロだからそういうことも考えつつ、コンサートを進行しければいけない。
e0075315_3132447.jpg

一番感動したのは、9日公演のフィナーレでBirdが、日本語で
アリガトウゴザイマシター”って言ったこと。嬉しい不意打ちだぜ!
後から思い出してみれば、日本人が多かった。10日公演の日は私の後ろには
日本人男性が2人いたし、Mixi仲間でも行った人もいたし。
最終日は最前列にアイ様、2列目におっちゃんがいて2人の踊る様を見せてもらった。

んで、一番の不審者コン・イープンなワタシ

私に目の奥にまで焼き付けよう!という気持ちが足らなかったのかどうか、
帰国してから思い出そうとしてもなかなか思い出せない部分が多く、
Birdに記憶を持っていかれた気分です。Birdの存在があまりにも凄すぎて
感激&驚きの連続。やっぱり、「コンサートを見に行く」というより
コンサートに参加する」という言い方がぴったりだと確信。
e0075315_331054.jpg

私も立って踊るのを躊躇していたんですが、知らないコン・タイのおっさんに
”ほらほら、立って踊らんかい!”って言われてしまった(笑)
タイの歌手のコンサートに慣れていない人は、観客と歌手が一緒に歌うというのが
納得いかないという。日本じゃ、歌手から”一緒に歌おう!”というのがないと
一緒には歌えませんね。タイは最初っから最後まで一緒に歌う。それがタイの流儀。
最初はそれが不思議でたまらなかったけれど、今はそれが楽しくてしょうがない。
タイの観客のあの盛り上がりようを、日本でやると間違いなく白い目で見られますね。

Bird本人が「自分の職業は夢を与える職業」と言っていたけど
最高の夢を見させてもらった。でもいい夢ほど覚めてしまうと寂しいもの。
しばらくはもやもやしてて、半泣きで冥土ちゃまに電話で愚痴ったり
おキヨ様にメッセで延々と後悔話なんかをしたっけ・・・・・・・・・・・・
本当に私はいい友人をもった。感謝しています。

究極の贅沢をさせてもらった・・・・・・・・・

コンサートが終わってホテルまでの帰路につきながら、一人そう思った。
一見、バンコクは平和だけれど、ミャンマー国境では未だに緊迫状態が続いて
いるし、南部で一般人に対するテロや銃撃が後を絶たない。
私が帰国して早々、南部では夜間の外出が禁止になってしまった。
本当に夢のような一瞬だったのだと、思わずにいられなかった。

話が違う方向へ行きそうでしたが、とにかくBirdは凄かった。
流石、タイの国民的スーパースター!お疲れ様でした!コップン・マー・カー!
健康に気をつけてゆっくり休んでください!
言 い た い の は そ れ だ け で す !
そして私がこのコンサートに参加する為に協力&応援してくれた全ての人に
ありがとう・・・・・・・・・

ブログランキングというものに登録してみました。
Birdを知っていただく為&日々の活力源にしたいと思います。
★★ブニョッととどうぞお願いします★★
[PR]

by singha_lion | 2007-04-13 04:38 | Concert Report  

Village and Open Floor4

今回はコンサートの目玉でもある、「ゲスト」のご紹介。
Birdのコンサートは豪華ゲストが呼ばれることでも知られています。
実は、コンサートの1ヶ月前ぐらいから、どんな人が来るのか知ってたんだよね・・・
信用できる情報筋から・・・ね、冥土ちゃま★

まずはナティンダー。・・・知らないです、ごめんなさい・・・・・
2日目に落ち合ったおっちゃんが「オバちゃんやろ?」って・・・・
おっちゃんもおっちゃんやろが(爆)でも綺麗な人だったよ?
かなりのベテラン歌手ということは、帰国してから知りました。
Birdの名曲、「Tur・・・Poo Mai Pae」を歌ったので、私も一緒に合唱。
歌唱力はとても高かったです。Birdもノリノリでちゅうしまくってた(笑
二人のおしゃべりも面白い。言葉がわからなくても面白かったです!
Birdがナティンダーのオシリを触ろうとするんだもん。
e0075315_404939.jpg

次はKat様☆まずはソロで登場。Birdと激しいダンスをします!
あのピンヒールで踊れるなんて・・・さすがKat様!!!
渋谷のコンサート以来だけど、やっぱりコン・スワイ・マー!!!
e0075315_513158.jpg

↓ファンが撮った動画はこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=R7iAFL0XNlw
すごくスタイルがいい!!うらやましい~~~~!
9日公演には軽いハプニニングが発生!おっちゃんも、アイ様も初日は見てないから、
知り合いで目撃したのは私だけかな。あれって演出だったんだろうか。
でもBirdとKat様の焦った表情、マジだったような気が・・・・・・

この2枚はグラミーからの提供。おっちゃんから巻き上げさせていただきました(笑
e0075315_4391584.jpg

e0075315_442266.jpg

おっちゃんだけ貰うなんてずるい・・・・ブーブー!ちょっと借りるよ!
ここでもBirdはぶっちゅぶっちゅちゅうしまくり!!Birdはやっぱりキス魔だった。
そのたびに、観客の皆さんの黄色い悲鳴が飛びます。
e0075315_521273.jpg

そして今、旬の女優さんをステージに上げてダンス。
これは日替わりゲストのようでしたが、私全然知りませーん。
日曜のゲストのピンキーだけ、かろうじて名前を知ってるぐらいで・・・
タイのドラマに疎い私には、どうも間繋ぎのようにしか見えないのが残念。
女優さんだと、魅せるものというのが「演技」なので、コンサートという場合
歌を中心に進行、歌手として活動しているBirdやKat様よりどうしても劣ります。

その後2007 Show Girls登場!!みんなで「Ooh La La」!!
e0075315_441559.jpg

冥土ちゃま!本物だよ、前回のアレじゃないよ!
e0075315_434067.jpg

e0075315_12332226.jpg

そういえば、ジェニちゃんは今回が、Birdと初共演だったような気がする。
他のメンバーはBBBとかでも共演してるし。すごい、歓声。もう歓声というより絶叫?!
http://www.youtube.com/watch?v=2ObNiAOHeK4
その模様は↑こちらの動画をどうぞ。ヤヤインちゃんのファンが撮影したもの。
ビデオ撮影はダメってチケットに書いてあるのに、この規制のゆるさは
タイならではだなぁ・・・・でも見てたら少し思い出してきた。

ブログランキングというものに登録してみました。
Birdを知っていただく為&日々の活力源にしたいと思います。
★★どすっととどうぞお願いします★★
[PR]

by singha_lion | 2007-04-05 00:52 | Concert Report  

Village and Open Floor-番外編-

ちょっと私信的なものになってしまいましたが、
台湾のBirdファン”kun Anry”が久々に遊びに来てくれたので。

初日公演の日、気がついたこと。
オールスタンディングの穴席(私はこう呼んでいる)を見てて”あっ”と思った。
I Love P'Bird Taiwan”ピカピカ光るうちわが見えた。
台湾からのファンが来ている!ひょっとしたら、kun Anryがあそこにいるかも!!
さすがに、終わった後混雑していたし、タクシーを待たせていたので急いで
会場を後にしたが、もしかしたらNear missしていたのかも。
自国でしか活動していないのに、Birdの人気も世界的なものになったもんだ。
e0075315_2324833.jpg

e0075315_23235146.jpg

kun Anryが取った写真が、タイのファンサイトにUPされていたので
ちょいと拝借。Please lend a "kun Anry" photograph.
Birdの姿めちゃ近いです!
ズーム効かせまくって撮った私の写真なんかとは違うぜ!流石穴席!!
うわ~~~、やっぱりあそこにいたんだ!!すごーい!もろNear miss!!

ちょっとお話したかったなぁ。このブログに定期的に遊びに来てくれるし
タイのファンサイトに私を紹介してくれたし。
一言、お礼がいいたかったんです・・・・Koop kun mark kaって。
よおしッ、次はタイのファンとも現地で交流したいな!友達もたくさん出来たし。
・・・・って、それにはまず、タイ語能力を向上させねば・・・・・・・・・・・・・・・!!!
My friend!!Let's meet in the next concert.

ブログランキングというものに登録してみました。
Birdを知っていただく為&日々の活力源にしたいと思います。
★★どすっととどうぞお願いします★★
[PR]

by singha_lion | 2007-04-02 22:39 | Concert Report  

Village and Open Floor3

もうなんか感激しすぎて記憶があいまいです。
曲順とか覚えてません。おっちゃん、グラミー社から貰った曲リスト見せてヨ。
・・・・本当に夢の中にいたみたい・・・・・・・・・・・・・・・
アリーナにいた観客全員集団催眠にかかっていたのではないだろうか(笑)

<最初のお衣装>お衣装変えは全部で4回。
銀色のGパン、ベルトもキラキラ。バンダナの裏地が薄ピンクというなんともオシャレ。
バンダナは汗を拭くのが面倒なのか(それでも凄い汗なので常に拭ってますが)
コンサートでのBirdのトレードマークになりつつあります。
e0075315_2256055.jpg

e0075315_2374578.jpg

e0075315_3435032.jpg

<2回目のお衣装>
このお衣装大好き!!!絞り染めしたみたいな、長ーい飾り紐を首からかけてて
(後々取っちゃって残念・・・・・・ひらひら揺れてうっとりだったのに・・・・)
アクセントの赤い花の胸飾りも素敵☆☆客席からもよく見えました。
e0075315_1752977.jpg

e0075315_3445131.jpg

e0075315_3452739.jpg

<3回目のお衣装>
この時が一番写真が撮りにくかったです。
Birdは踊りまくるし、私も踊るし、みんな踊るし(笑)従ってカメラはブレブレに。
e0075315_17263171.jpg

<4回目のお衣装>
正直、見ていた時には3回目と4回目のお衣装の違いがわかりませんでした。
バンダナが違うくらい??って思ってましたけど、シャツにひらひらがありますね。
e0075315_17264576.jpg

これは国王陛下&Birdのラッキーカラーのイエローのバンダナに変えたラストの様子。
上に着ていたジャケットを脱いだようです。
e0075315_17265872.jpg

なにが難しいかって、Birdと一緒に踊りながら写真撮るのって難しいです非常に
・・・たとえ静物でも写真撮るのへたくそなのに・・・馬鹿丸出しだなぁ・・・・
本物のBirdはこの写真の100倍はかっこよくて色っぽいです!!

私も隣の席のコン・タイ(タイ人)の女の子と思いっきりはっちゃけましたってばー!!
一番盛り上がったのは、やっぱりKor Deeでしょ!!
2番目のお衣装の時に踊ってくれてとても嬉しかった!!!
んでもってBirdは凄かった・・・・なんてったって腰の動きが・・・・・!!!
私は真っ先に彼のギックリ腰を心配しましたよ。腰痛持ちの私にはとても真似できない!
本当に五十路が近いのかよ?!ってツッコミを入れたくてしょうがなかったっす。
写真がないのが残念ですが・・・それはDVD&VCDで確認しましょう~~☆

ライブレポはまだ続きます

ブログランキングというものに登録してみました。
Birdを知っていただく為&日々の活力源にしたいと思います。
★★どすっととどうぞお願いします★★
[PR]

by singha_lion | 2007-03-28 23:51 | Concert Report  

Village and Open Floor2

これが終わると、Birdの国王陛下にささげた曲が映像とともに流れます。
映像は、即位60周年記念のものに一部差し替えられていました。
私もこの曲好き。みんな国王陛下を愛している様子が伝わってきます。

それが終わると・・・・国王陛下を称える歌が流れます。
みんな起立して姿勢を正します。私もこの場に同席している者として
それにならいます。タイのコンサートや映画の開始時には必ずあるそうですね。
なんか身が引き締まる思いです。日本じゃこういうのないもんな~。
それが終わると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ギャーーーーーーーー!

きゃー!ではありません。ギャーです。まだ登場もしていないのにもう悲鳴。
しばらくイントロが流れます。That's the way (I like it) です。

興奮は最高潮!!
e0075315_5455535.jpg

出た出たーーーーッ!床の下から現れました!!大勢のダンサーを従えて!
Birdだあああ☆☆VCDやTVじゃない本物のBird!!!
大好きな大好きなBird。タイの国民的スター、Bird Thongchai!

見た瞬間の感想:色っぽい!!! 
なにこの犯罪的な色っぽさ!!!足が細くてカッコイイ!!!
服がすっごいオシャレでキラキラしてる!!後光が(?!)差してる!!
感動のあまり、声も出ません。

目が霞んで見えないよ、と思ってたら私、泣いてました
e0075315_6253080.jpg

夢がかなって嬉しいこともありますが、Birdからコン・チャイディー(優しい人)の
オーラが物凄く出てるんです。なんか安心感を与えてくれるようなそんな感じです。
この人を知ることが出来て本当に良かったと思いました。

ブログランキングというものに登録してみました。
Birdを知っていただく為&日々の活力源にしたいと思います。
★★どすっととどうぞお願いします★★
[PR]

by singha_lion | 2007-03-18 05:00 | Concert Report  

Village and Open Floor1

ゲートを通ると、そこは人、人、人!!!!
ぶつからないように歩くのも一苦労。BirdのCDを売ってるブースがあったり
イベントブースがあったり、カラオケコンテストブースがあったり・・・・
(カラオケで最高得点を出すと、Bird本人と2ショット写真が撮れるという特典付)
みんなこぞって参加。なんかもうお祭りみたいで楽しーーーー☆
e0075315_5594412.jpg

ああ・・・・ついにここまで来ちゃったか・・・・

と一人感慨に浸るワタクシ。Birdのファンになって4年目・・・・だったかな??
ファンブログを初めて1年と半年近く・・・・
ここまでやって来ました。
初日はおっちゃんも知り合いもおらず、異国の地で完全一人です。
旅行の同行者の従姉はホテルで食べて酒をかっくらって寝てました。

今回のコンサートは「歌手生活20周年記念」であり、「ファンに感謝をこめて」
の企画のもと進行したそうです。だからどうしても参加したかった!

タイのもつ最高の演出技術を注ぎ込んで作られる

こんな記念すべき瞬間に立ち会えて、私のほうこそBirdに感謝したいくらい。
e0075315_605688.jpg

アリーナの内部はとても広いです。さすが東南アジア最大級のアリーナ。
万単位の人間が収容可能です。天井も高けぇ~~~~~~
冷房が効いてて適度に涼しいです。
席に座って、日本から持参の応援グッズを取り出し(これがよく光らない安物)
カメラを準備。時間を確認、19時。間に合ったしバッチシだぜ!!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あれ?
はじまらない・・・・・・・??????????開始時間って19時よね?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そうだった、ここはタイだった。時間が遅れるなんて普通仕様。マイペンライ。
1時間前には会場入りなんて、日本人の典型的行動が出ちまったよ。
ぬかったわ・・・・・・・・・・・・まぁ、ゆっくり待ちましょう。

19時30分頃、サイドスクリーンに映像が・・・・携帯電話「i-mobile」のCM
え?ああ、タタ・ヤンじゃん!!
そういえば、このコンサートのスポンサーも「i-mobile」。
移籍時にもめた、グラミーとの関係は修復できている模様。
そのあと肥えたネコのカーセキュリティーCMが終わると・・・・・・・
e0075315_634416.jpg

Birdの声がスピーカーから響き渡ります!!!
なんか座席ナンバーをコンピュータにかけ、無作為に選び出した人に
プレゼントを送るという内容のもの!オフィシャルグッズのベアーやら、Tシャツ
次々と当たっていきます!当たったお客さんがスクリーンに映されてゆきます。

私は当選しませんでしたが、商品の中に
「バンコクエアウェイズ、バンコク-広島往復航空券」がありまして。
ちょうど、私が使った路線でもありました。好評で増便された路線です。
これをBirdが読み上げるわけですが、”ヒロチマ!!”と言ったのに
広島県民の私はえらく感動してしまいました。
宮島しか見るところはないけど(酷い・・・県民失格)
いつかプライベートで遊びに来てくれないかな。

ブログランキングというものに登録してみました。
Birdを知っていただく為&日々の活力源にしたいと思います。
★★どすっととどうぞお願いします★★
[PR]

by singha_lion | 2007-03-18 04:15 | Concert Report  

写真整理2

e0075315_0525658.jpg

e0075315_0532545.jpg
e0075315_053493.jpg

ボロカメラのせいもあるけど、やっぱ写真撮るのヘタだわ私。

写真整理しながら益々思うことがひとつ。
・・・・私はここに本当にいたんだろうか。
・・・・Birdと同じ空気を吸っていたんだろうか。
嬉しさと同時に少し寂しさが沸いてきた。
冥土ちゃまがKat様を日本に呼んだあとも、しばらく落ち込んでいらした。

VCDなんかの媒体を通してではなく、直接会えて嬉しいはずなのに落ち込む・・・・
コンサートに行くことが自分の最大目標だったのに。 なんでだろう・・・・・

ブログランキングというものに登録してみました。
Birdを知っていただく為&日々の活力源にしたいと思います。
★★どすっとどうぞお願いします★★
[PR]

by singha_lion | 2007-03-15 00:32 | Concert Report  

とりあえず、写真整理

夜中なのに、元気です。帰って少し寝ましたからね。
写真整理やってまーす。130枚以上あるなぁ・・・・・・

んで写真追加です。ボロカメラで撮ったほうからUPしていきます。
ズームがあまり利かない上、手振れ防止もないし、Birdも よく動くので
ブレブレボヤボヤです。
e0075315_4443341.jpg

一枚目はゲストのナティンダー。
私、よく知らないんですけど・・・(爆)歌上手でした。
Birdの昔の歌をカバーしてましたよ。知ってる歌だったから私も合唱。
Birdが自分の飲み物を彼女に飲ませ、また自分で飲み・・・
つまりは間接キスですな。しちゃったもんだからファンの黄色い悲鳴が(笑
いつもコンサート中に飲むあのピンク色の飲み物はいったい何なんだろう。
e0075315_4444928.jpg
e0075315_445477.jpg

Birdのお衣装凄く素敵☆ おしゃれだなぁ・・・・
なんかいやにせくしーだったwww
初日に見たときはなんか感動しちゃって、うるっときちゃった。
コン・チャイディー(優しい人)のオーラが凄く出てて・・・・・
生きてる!動いてる!!
みたいな(笑)いやぁ、お馬鹿ですねぇ。

ブログランキングというものに登録してみました。
Birdを知っていただく為&日々の活力源にしたいと思います。
★★どすっとどうぞお願いします★★
[PR]

by singha_lion | 2007-03-13 04:23 | Concert Report  

パタヤ音楽祭~Golf&Mike~

ワタシは行くことができませんでしたが、タイポップススキ~♪なご一行様方が
パタヤ音楽祭に参加してこられたようです。

尊敬する特盛坊主様がありがたいことに、ゴルフ&マイクの画像を
現地より送ってくださいました。”煮るなり、焼くなり好きにしておくれ”とのことなので
さっそくUPしました。
e0075315_5121313.jpg

e0075315_514542.jpg

パタヤ音楽祭はBirdの曲を本格的に聞くきっかけとなったものです。
NHKで放送された映像で初めて私はBirdのライブ映像を見ることが出来ました。
録画したものを何度も巻き戻しして見た覚えがあります。
それを見なかったら、ここまでファンになっていることはなかったように思います。

【今日覚えたタイ語】インディー・ティー・ダイ・ルーヂャック=お会いできて嬉しいです。
ブログランキングというものに登録してみました。
Birdを知っていただく為&日々の活力源にしたいと思います。
★★ブチッとどうぞお願いします★★春の嵐はすごかった
[PR]

by singha_lion | 2006-03-19 23:54 | Concert Report